さんまにも認められた!恒松祐里は大河「真田丸」でスターダムを駆け上るか?金髪が可愛いと話題

公開日: : 女性芸能人


スポンサーリンク


まずはプロフィールから

buwa

出典:http://9rious.jp/entertainment/tsunematsuyuri-highschool

1998年10月9日生まれ、東京都出身

芸能事務所:アミューズ所属

身長:158cm

体重:非公開

テレビドラマ初出演は成海璃子さん初主演の「瑠璃の島」です。

2005年デビューで恒松祐里さんはまだ7歳のときでした。

小学1年生のときに子役オーディションに出場し、見事合格したのをきっかけにドラマや雑誌に出るようになったのです。

13-42-45

フォロワー数もまだまだなのでこれからの女優さん!といったところでしょう。

14歳のときにそのルックスが明石家さんまさんから高く評価されたことで

芸能トレンドで1位になりました。

当時はほとんど認知されていない状況だったのですが、さんまさんからの評価で芸能関係者の間でもきになる存在に

年数を重ねるごとに

テレビドラマ出演本数も増えて来ており、爆発が期待されている感じですね

大河ドラマである真田丸では「すえ」役を演じています。

有村香澄さんに似ていると思いますよね

金髪が可愛すぎると話題

Twitter上で話題になったのはこの動画

お風呂に入った後、髪を乾かす姿があまりに可愛すぎてやばいですよね!笑

この無邪気な感じがたまりません^^

家族ゲームでの成長

嵐の櫻井翔さんが怪演をした2013年「家族ゲーム」では

忽那汐里さんが演じた水上沙良の中学生時代を演じました。

神木隆之介さんも迫真の演技でしたよね。

キャッチコピーは「壊れるくらい君と向き合おう」

恒松祐里さんはこのドラマの鍵を握る人物の中学生時代を演じました。

かなりドラマの収録時間も拘束時間も長かったようで、当時はまだ16歳という年齢でした。

女優としてまだまだスタート地点に立ってはいないと

インタビューで語っていましたが

このドラマをきっかけに大きな成長を感じることが出来たようで、

「大変なこともあったけど、それがドラマ。女優としてこれからも成長を続けて行きたい」と語っています。

まだまだ主演級の活躍はできていませんが、将来性が高いので楽しみですよね

真田丸での演技も好評を得ているのでますます成長が楽しみです


スポンサーリンク


More from my site

関連記事

坂上みき

坂上みきは53歳で高齢出産した!その子供に「とある」良くない噂があるって?

まずはプロフィールから 出典:sakajomiki.jp/ 1960年生まれ大阪

記事を読む

森下悠里

疑惑の総合商社と噂される森下悠里の噂をまとめてみましたww

まずはプロフィールから 出典:美容整形名医.com 1985年生まれ東京都八王子市出

記事を読む

20.28.49

マクロスでも人気の安野希世乃は概歴と声優を目指すきっかけはどんなものだったのか?

まずはプロフィールから 出典:http://unamon.tumblr.com/post/13

記事を読む

MI

伝説的な人気を誇ったレースクイーン美波千夏 実は子持ち書き込みは本当なのか

まずはプロフィールから 出典:http://ameblo.jp/monster-party/e

記事を読む

sigetamiyuki

重太みゆきの生き様が凄い!出馬の噂もあるほどの活躍!このモテ仕草は大反響

まずはプロフィール 1968年2月16日生まれ、東京都荒川区出身、埼玉県育ち 獨

記事を読む

no image

木南晴夏は不細工?韓国の噂は本当?ワンオクRYOTAとの交際は順調なのか

まずはプロフィールから 出典:http://topicstrendy.

記事を読む

yggywa

橋本奈々未が乃木坂46卒業と芸能界引退を発表!恋愛が原因?

まずはプロフィールから 出典:https://prcm.jp/album/yunosuke

記事を読む

no image

大和田美帆が不妊症・出産から復帰!過去には放送事故を起こした?

まずはプロフィール 出典:http://www.sponichi.co.jp/ente

記事を読む

j6j4

八木沼純子の家系図は衝撃的!フィギュア界の功労者 「超絶鬼ステップ」

出典:http://beauty.oricon.co.jp/trend-culture/tren

記事を読む

八田亜矢子

八田亜矢子は過去干されていた?噂の旦那の真相に迫る!東大医学部出身の芸能人

まずはプロフィールから 出典:centforce.com/ 1984年生まれ、東京都八王

記事を読む

PAGE TOP ↑